ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

しろう
2008年03月04日 03:29
綺麗な空ですね
2008年03月04日 07:31
あの危険地帯が夢のようですね。
kou
2008年03月04日 09:54
笑い声が聞こえると落ち着きますねw
天気の良い日の潮風 気持ちよさそう!!
2008年03月04日 20:34
おお終点まで乗ったんですね。ここって、ターンテーブルのあるところかな・・??
たいぞー
2008年03月04日 23:30
サンフランシスコ大好き!
丘の上のユースに泊まってたんですが、丘をチンチン電車で下る瞬間に
海が開ける瞬間が最高でした。
街全体がおもちゃ箱みたいですよね。霧が深いのも新鮮でした。
sawa
2008年03月04日 23:57
>しろうsan
どこかに座ってずっと空眺めているのも
贅沢な時間だなぁ~と改めて思いました!
sawa
2008年03月04日 23:59
>森の生活san
本当に…
同じ日のほんの1時間後のことなのに
夢のように感じます。
あっちが夢で、こっちが本当でありますように。
sawa
2008年03月05日 00:00
>kou-san
本当に気持ちのよい風と太陽でした。
日曜日~、という感じが人々の笑い声からもただよってました。
ほっとする午後でした。
sawa
2008年03月05日 00:00
>湖のほとりから・・・san
きれいな空を見ていると
本当に時間がささーっと流れていってしまいます。
雲と一緒に。
sawa
2008年03月05日 00:02
>やしsan
ここはターンテーブルのないほうです。
ターンテーブルから出発してここまできました!(確か…)
反対側の出発&終点でした~。
sawa
2008年03月05日 00:03
>たいぞーsan
海が開ける感覚!すごくわかります!!
うわーという心の歓声と開放感。
太陽の光に光る海が映画の中にいるような気分にさせてくれました♪
2008年03月05日 23:15
一つの街の中に、危険でドキドキする場所と、こんなに晴れやかでドキドキしちゃいそうな場所…サンフランシスコは一筋縄じゃいきませんね。
こんなに明るい場所に辿り着けてよかった!
sawa
2008年03月05日 23:54
>なおsan
町にはそれぞれ光と影があるのだなぁーと
改めて思いました。
太陽の光がほわっと体を包む暖かさを
心から感じました~!
2008年03月07日 00:12
こういう景色って、やっぱり日本にはないようですね。
花に迎えられて、いい空気がいっぱい!
行ってみたいなよその国~♪
sawa
2008年03月07日 23:08
>おばブーsan
海風がほほに優しく、
異国に来た気分をさらに高めてくれましたっ!
うーん。日曜日の午後を満喫です。
firenzelover
2008年03月14日 17:17
サンフランシスコ、アメリカの中ではかなり好きな場所です。
お天気の良い日に心地よい風を受けてケーブルカーに乗るのって楽しいですよね。
sawa
2008年03月14日 21:24
>firenzelover-san
サンフランシスコは本当にきれいな街ですよね~。
わたしも大好きです。
特に夏の気持ちイイ涼しさが!

この記事へのトラックバック